6月 092012
 

リタイヤー後に農業を始めた友人が、アーテイーショー(西洋棘アザミ)の写真と蕾を送って呉れました。地中海や中央アジアのカルドンが原産と言うアザミの一種です。この一見恐ろしげな棘のある蕾が、大変美味で病み付きになります。食べるのは蕾の付け根で花タクと言う部分。茹でてから一枚一枚花タクを抜いて、サラダドレッシングに浸けながら、本当に少しだけ付け根の方を歯で削いで食べるのが一般的、友人は黒酢で食べています。ミネラルが豊富で血液を浄化したり、神経を鎮める作用があると本に書いてありました。短い時期ですが、たまにスーパーマーケットで見かけますので、勇気のある方は挑戦して見て下さい。それにしても始めに食べた人には、敬意を憶えますね?

Sorry, the comment form is closed at this time.