3月 192013
 

3月16日、⎡世田谷で始める、地域からはじめる、エネルギーシフト⎦と題して、映画上映会と講演会を開催しました。

映画⎡シェナウの想い⎦はチェルノブイリの原発事故を受けて原発に頼らない自然エネルギーの電力会社を幾多の困難を乗り越えて

作っていった村人達のドキュメンタリーでした。中心的に活動していた人々が決してあきらめないで様々なアイディア

を出し合って努力した姿とシェナウの村の緑豊かな美しい風景は本当に印象的でした。

トランジション茶沢の浅輪氏の講演では3/11以降の電力事情やこれからのエネルギー問題についてのお話がありました。

浅輪氏が中心となって設立した⎡世田谷みんなのエネルギー⎦では市民共同発電所や節電の実現を目指しているそうです。

震災から2年がたち政権も変わり、今は経済再生に人々の関心が集まっていて、原発問題はあまり議論されなくなって

しまいましたが、もう一度未来のエネルギーについてよく考え、選択していく必要があるのではないでしょうか。

未来の子供達に安心して暮らせる美しい街を残してあげたいと心から思う一日になりました。

参加してくださった皆様本当にありがとうございました。

 

Sorry, the comment form is closed at this time.