9月 052013
 

薔薇

イタリアに住むヴァレンティノとエレオノーラ。ごく普通のリタイアした老夫婦だが、ふたりの庭はヨーロッパ屈指のバラ園として、毎年多くの観光客が訪れる。きっ かけは結婚30周年の贈り物だった。アンティーク・ローズをひと鉢買って欲しいと頼んだ妻に、夫は、ともに暮らした年の数だけ、30種類の苗を贈った。 今、ふたりの庭は2000株ものバラが咲く見事な花園となっている。公営バスの運転手だったヴァレンティノは、機械や道具を使うのが得意。エレオノーラが 指示を出し、二人でバラの管理に勤しんでいる。

初夏に美しい花を咲かせるため、残りの11か月は手入れが必要。ふたりは、一年のほとんどを、バラの剪定、新しい苗の植え付け、弱った株の世話などをして過ごしている。それは、これまでふたりが相手への愛情を積み重ねてきた日々にも似ている。次に植える品種に夢を膨らませたり、ときには文句を言い合ったり、思い出を語り合ったり。美しい花だけではなく、鋭いトゲや厄介な枯れ葉ともつきあいながら時を重ねる老夫婦の1年を見つめる。
年をとることもまんざら悪くないと感じさせてくれる、ほっこり心温まるヒューマンドキュメンタリー。

  • 原題:Valentino’s Gift
  • 制作:Videomante (イタリア 2012年)

※この番組は2013年9月5日(木)午後6時~2013年9月19日(木)まで、
NHKオンデマンド見逃し番組(有料)でご覧いただけます。
視聴お申し込みの手続き期限は、9月18日(水)までです。

Sorry, the comment form is closed at this time.