6月 272014
 

岩波ホールでこの映画を見て来ました。自然の営みとメカニズムに感動すると共に、人間のエゴが自然破壊をしている事にも驚きました。決してハニーは甘い だけのモノではありません。アインシュタインが蜂が全滅すると、その4年後には人類も滅亡するだろうと警告しています。そして今蜂が減っているのは農薬だ けの問題ではなく、複合的な要因だろうとも映画は語っています。人工的な街づくりで蜂に必要な花が減っているとも…こんな映画を学校から子供達を連れて見 に行って欲しいと思いました。以前ecotamaでも蜂に付いての講演会を開きましたが、これも沢山のメーッセージが詰まった映画でした。7月11日迄上映しています。

0122_l

Sorry, the comment form is closed at this time.