1月 182015
 

マンション建設の為に鵜の木の森が消滅します。私が思っている事と同じコメントを「命の森」作りで有名な横浜大の宮脇昭名誉教授が出しています。

『人の手が入っていない森林は都心では貴重だ。金には変えられない価値があっただけに、開発されてしまったのは本当にもったいない。関東大震災で緑が残っ た地域の人々が多く助かったように、首都直下地震など防災対策でも重要なものだった。伐採を許してしまった行政の責任は重い。ドイツの自治体では樹木は公 共財という考えで、個人所有のものであっても厳しい規制がある。こう言った考えは世界の潮流だ。日本でも、あとで緑化すれば、開発を許すと言う考え方 はやめるべきだ。』

たまたま長い歴史の中で、権力者や運の良い人達が手に入れた土地でも我々国民に与えられた財産ですね?

大田区の森

大田区の森2

Sorry, the comment form is closed at this time.