1月 172017
 

ちょうど一年前に二子玉川の土手のさくらの30本の手入れを目標にクラウドファンデイングで基金を集める事が出来ました。
その後4月に開花の観察、10月に30本の調査を経て、ようやく今年の1月に、大蔵にある四季の企画社に依頼を引き受けていただき、手入れの実現に漕ぎ付ける事が出来ました。作業は1月12日から16日まで4日間にわたりましたが、無事終了しました。

IMGP0829

1月14日と15日にはボランティア延べ22名で、落とされた枝の回収や幹に絡まっている蔓を取り払うお手伝いを行いました。作業をしながら、剪定の仕方やさくらの木の病気などについて、職人さんに教えていただき、とても勉強になりました。

ご参加頂いた方から早速blogが届いています。これも合わせてお読み下さい http://myfringe.jp/17_1_15

今年のお花見が楽しみです。

今回の依頼を破格の値段で引き受けていただいた四季の企画社、

ボランティアに参加してくださった皆様、またご寄附頂きました皆様に心より感謝致します。

ありがとうございました。IMGP0864

 

さくら手伝い

Sorry, the comment form is closed at this time.